So-net無料ブログ作成
作ったりしたもののこと ブログトップ
前の10件 | -

食べ物ネタは続く・・・。 [作ったりしたもののこと]

一人暮らしで困ることの一つ、それは宅配物の受け取り。
ちょうどタイミングよく週末に荷物が届くことになったんだけど、
時間指定じゃないから何時に着くかわからない。だから出かけられない。
朝シャワーの間に来られても困るので、勢い、早起きしてただ待つのみ。

でも待ってるだけじゃ時間をもてあますので。
久しぶりにベーグル焼いてみるか~。
かなり久しぶりなので作り方忘れてしまいましたー。
ブログネタ用に写真撮るのも忘れてしまいましたー。

ので途中経過は省略。
(粉計って、捏ねて、叩いて、分割して、ちょっと休ませて、
リング状に形作って、またまた休ませて、かるーく茹でて・・・)

焼き中~♪


焼けました~♪一応カボチャ入り~。



さすがだ!作り方忘れただけあって、綴じ方てきとーなもんだから、
6個中3個は綴じたとこが部分的に破裂してしもた~。
でも輪っかはちゃんと繋がってました・・・。
前に作った時は、輪っかのつなぎ目がとれて棒状ベーグルだったもん。


今回も、余熱工程を利用してスコーンを焼いとこーん。
見た目ザクザクっぽいけど、スタバの温め後のスコーン風。


何年も使ってなかったエスプレッソのこいつを年末大掃除の時に洗ったので、
こいつで濃いぃコーヒー入れますか~。どやって使うんだっけ?


どうもねじ締め方力が弱い私・・・・間から吹きこぼれてしまった・・・。
古いポットだからパッキンもやばいかなー。
ま、飽きたらまた放置されるだろうから、しばらくこのまま使ったれー。
爆発しないでねー。

これまたむかーし、インスタントコーヒーのおまけで付いてた
ミルクをシャカシャカ泡立てるヤツをひっぱり出してきたけれど、
牛乳がちょびーーーーっとしか残ってなくて出番なし・・・・。


ここまで行ったら止まらないので、
昼間っから夜ご飯用カレーも作ってしまいました。






・・・・・・・。
合間に、風呂掃除だの、洗濯だの、布団干しだの・・・。
さすがに疲れた・・・・。牛乳買いに行ってこよー・・・・。







は・・・・はっちゃん!!!
ごめんねー、今日は寒いけどいいお天気だったのにねぇ・・・。


台風なので家でのんびり。 [作ったりしたもののこと]

朝からだーだー降りなので、のーんびりしよー。
あ、そだ、久々にパン焼こう。
固いパンとか、楽チンなパンとか、茹でるパンとか
そんなんばっか作ってて、普通のパンの作ってないなー。


こねるの楽し~♪
焼きカレーパンのつもりで具を作ってたら、
気づいたらミートソース風になってた。まいっか。


カレーパンのつもりだったから、生地はカレー粉入り。
寒いからあんまり発酵してくれないやー。まいっか。

焼き上がりは、カレーの匂いだ(笑)
うーん、カレーパンじゃないんだけどね~。


自家製パンは焼きたて熱々がうまいね~。
写ってないけど、湯気がもわもわ~。
気づいたら、もう日が傾いてた。外は ごーごー。


あ・・・。
ホントはギョーザ作るつもりで材料買っといたんだった
すっかり夜になちゃったよー。


のんびりのはずが、わたわたしっぱなしだった。
気づけば台風通り過ぎたっぽいな。


あ・・・。
明日はいい天気っぽいから、朝のお散歩しよーと思ったのに。
はっちゃん出すの忘れてた・・・。あーあーあ・・・。

ちょびっとだけ奮発して合い挽き肉にしたけど、
自分で作るギョーザは豚だけのがウマイや。

久しぶりに家でのんびり。 [作ったりしたもののこと]

日曜日。雨ザーザーの音で目覚めた。安堵。
いやー、もうね、雨でも降っててもらわないと、出かけたくなっちゃうのデスヨ。
(思えば、はっちゃんと一緒になって以来、1月6日の雨の日以外、
はっちゃんと出かけない日はなかったアルヨ・・・)


よっしゃ、とばかりに布団から飛び出して、シャワー浴びて、洗濯して、ご飯食べて。
さて掃除でも・・・・と。その前に。そうだ。パン焼こう。最近、作ってないからな。
でも捏ね台出すのもメンドクサイので、簡単にできるリュステックを作リマスヨ。

強力粉、塩、イースト、水。それだけー。


水をザバッと入れて、ゴムベラでワシャッと混ぜるだけ。
おまけで、バジルと枝豆も投入。粉チーズもうまそー。でも無かった。


発酵のため、1時間放置。
2倍に膨らんだら、ゴムベラでぐるっと3回くらいひっくり返す。
・・・部屋が寒くて、2倍に膨らまんかったけど。テケトー。


そしてまた発酵のために、30分放置。
そしたらまた、ゴムベラでぐるっとやって、また30分放置。これだけ。
超簡単。でも、時間だけはかかるんだよねー。発酵3回させるので。

放置してる間に、洗濯やら、掃除やらすればいいんだけど。
掃除・・・・は。埃が立つから、あと、あと。洗濯はもうしたしな。
あっ、マフィンでも焼くかあ。手土産にするかな。
引っ越した友達の家具が今日届くらしいので。後でひやかしに行くのさ。


焼きすぎた・・・。はー。失敗、失敗。
やれやれと思ってたら、友達からメール。
東京マラソンの影響で、家具の配送トラックが来れなくなったんですと。
お気の毒・・・。でもちょっとラッキー。失敗作は持って行けませんからな。
冷やかしのお手伝いはまた次回ってことになりました。

そうこうするうち、パンの発酵が済んだので。
大量の強力粉の中に出して、まぶす、まぶす。


生地は新鮮なトロロみたいにやわらかいのです。
適当にザクザクとスケッパーで分割して天板に並べて。

で。また30分放置・・・・。都合により、大きさは不揃い。
まあ、気にしない、気にしない。あとは焼くだけ。
あ、焼く時はちょっと霧を吹いてねん。


でけたどー。けど、また失敗だー。
ホントは大小の気泡がまんべんなく入ると成功なんですよねー。
ま、いいの、いいの。自分で食べるんだからね~。
もちっとした食感がいけますんですノヨ、奥さん。
クリームチーズ、スモークレバー、アンチョビ、アボガド
うんめーぞ、おい♪ 簡単にできますんで、ぜひどーぞ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

焼きあがって片づけしてたら。
あらら、見る見るうちに外が晴れてきちゃったよー。
まだ部屋の掃除してないんだけどなー。落ち着かなくなってきたなー。
でも半端な時間だしなー。あー。うー。どっか行くかー。どーするかー。

・・・・・。

うむ。ここはやっぱり。掃除しよう。部屋じゃなくて。はっちゃんの。
家の周りだと、水使って洗える場所がないので、今日は拭き取りだけ。
先日吹いたチェーンオイルが粘っこくて吹きすぎたようで、
チェーン周りに飛び散って、エライ汚れてたんデスヨ(涙)
あとは、かみさまの実演販売で、つい買ってしまったバイクワックスね(笑)。
タンクバックでついた小傷や曇りは、やっぱ解消されマセンナア。

はっちゃんに触ってると、どっか行きたくなるんだけどねー。
せっかくキレイになったのに、雨上がりの道でまた汚れるのもなんなんで。
と、なんとか自分をなだめて、早めに寝床へ送ってあげました。また来週ね~♪


・・・・・。

はー。
のんびりするつもりだったのに。
なんか忙しく1日が過ぎて行った・・・。
部屋の掃除してないんですけど・・・。
んーと・・・。丸く掃除機かけるだけで終了。





クリスマスっぽいパン4種。 [作ったりしたもののこと]

おやおや、日付が前後してしまいましたが。
↓これは24日(日曜日)の出来事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年のクリスマスイブも、彼女と一緒においしいものを作りに行ったのだ♪
今年は、しばらくごぶさたのパン教室で4種類のパンを作りましたのよん。


▲試食用に切り分けられる先生作のクグロフ




▲めえ作クグロフ
今回は頭のボコボコがちゃんとキレイに出てるじゃないの♪
中はアーモンドとチョコレートのペーストを巻き込んでるっす。
焼きたてなので、隙間が出来てスッカスカっす。
バターたっぷりな、恐ろしい物体っす。
仕上げにタップリのバターをべっちゃべっちゃと塗りたくり、
さらに粉砂糖をばっさばっさと振りかけるから、
あーカロリーさん、超怖いっす~。




▲めえ作シュトーレン
ドイツのクリスマスのお菓子・・・あら、お菓子?パンじゃないの???
今日はこのパン(!)だけ生地から捏ね上げました。
恐ろしいほどのバターを混ぜ込むのが、もーどえらい大変(汗)
手がバターまみれでエロいことに・・・じゃない、エラいことに。
(他のパンは成形するだけね。焼くのも先生だしね。楽チンなのよね)
焼き上がったら大量のバターを塗ったくるというか浴びせかせ、
そこらのスキー場がうらやましがるくらいドッバドッバと
粉砂糖をまぶしにまぶすわけデスヨ(写真左は砂糖まみれ1ラウンド目)。
パンのくせしやがって・・・一切れはケーキ並みの高カロリーじゃないか。
メタボなんとかの人近寄るべからず。




▲めえ作クリスマスパン
上の2つに比べたら普通のパン、と思ったら、さにあらず。
白いチョコを混ぜ込んだ白い生地と、
黒いチョコを混ぜ込んだ茶色い生地を重ねあわせ、
間にたっぷりチョコチップを挟みこんであるんですのよ、奥さま。
おっと、これも最後に粉砂糖責めだったっけ。

もお、今日は恐ろしいパンばかり也。
しかもシュトーレン以外は、冷凍保存には向きませんと。
えーっ、こんなにたくさん、一人で食べたら着実にメタボなんとかだよ~
・・・・とか言って、もう食べちゃったけどね~



■めえ作コロネ(写真なし)
チョココロネのチョコ抜き。
細長く伸ばして、型にくるくる巻きつけるだけ。
粉砂糖を振りかけて、もみの木代わりにどーぞってことで。
ツリーに見立てたこのパンが教室の大きなツリーの周りに並んでおりました。
おおおっ、こりゃ、かわい~♪



さて。
パン教室が終わればいつもの店で、この日も友人となが~ぁぁぁいおしゃべりタイム。
イブなので「今日はおいしいケーキを食べるぞ」と思っていた甘いもの大好きな私ですら、
すべてのパンに振りかけられた大量の粉砂糖の甘~い匂いにすでにギブアップ。
残念ながら、今年はクリスマスっぽいケーキを食べずに過ごしてしまったわ・・・(涙)

そうは言っても、酸いも甘いもほにゃららな妙齢過ぎた女二人、
いつまでたっても話は尽きず、気づけば、ぼちぼち夕暮れだあ♪
へへへ、メリ~クリスマスだね~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全然話は違うけど。こういう変換ミスネタは飽きませんな。


 


nice!(4)  コメント(7) 

てるてる3号 [作ったりしたもののこと]

ソシガヤンヤンさんの記事に触発され、生まれたてるてる達です。

 
1号 (pittsさんとこから画像いただき~)
顔はマジック書き。
パンの袋についてたネジリコでバックに括りついてました。



2号 (これもpittsさんとこから...えへへ)
1号の顔が滲んでしまう問題を解消すべく、
2号の顔はリッチに刺繍。紐はそこら辺に落ちてた紐。
気をつけないと、うつむいちゃうのでちょっと心配。


そして・・・

3号!!

 (左から、てるや、てるみ、てるこ、てるあき、のぶてる)

きのっぴーさんにあげるのに、ボロ布じゃちょっとね・・・。
ということで、ユザワヤでハギレ購入。
これが結構いい具合なんででございますよ~。
楽しくなってきたので、ボチボチ増殖中(笑)

にこやかな子達が我が家に増えて、
さながら、東京の大家族化計画進行中、って感じ。

子供達の笑顔が、父ちゃんには一番の幸せや!


nice!(8)  コメント(13) 

パンを焼くのは楽しい [作ったりしたもののこと]

パンを焼くのは楽しい、楽しい。

お菓子を焼く場合、粉をふるったり、
牛乳や卵を室温にしておかないといけなかったり、
ボールや泡だて器を何個も汚したり、
バターでそこらじゅうベタベタになったり、
汚れモンが流しの中にいっぱいで後片付けが大変だったりと、
面倒が多いので、気合が入らないと出来ません (私の場合)。

でもパン作りは、
強力粉とイーストと砂糖や塩があればOKさ!

・・・なんて、前振りはどうでもいいんか・・・。

月一くらいの頻度で友達とパン教室に行くんですが、
爽やかお天気の日曜日、絶好のバイク日和ではあるものの、
ワタクシは、友達とウヒヒとばかりにパンを焼いておりました

 

捏ねて丸めて放置しておくと、
発酵した生地の手触りが、ほわほわになって気持ちいいのですよ~。
二の腕のプルプルが好きな人にはたまりませんよ~!(ホントか?)

 

この子達をあんな形やら、こんな形やらに成形します。
クロワッサン風にくるくる丸めたり、柿みたいな形にしたり(左)、
ベーコンを中に巻いて、輪にして、ハサミでチョキチョキしたり(右)。

その子達が焼きあがるとこんな感じですね。
焼きたては中がかなりモチモチして、んまい!!

 

さて、メインのフランスパン。
これはただ細長く伸ばしてあるわけじなくて、
独特の折りたたみ方があるみたいです。
さらに、カミソリみたいなナイフで表に切れ目(クープ)を入れます。

ほわほわした生地に切れ目を入れるのが意外と難しいけど、
今回は一発で入れられ過去最高の出来だにぃ~、と思ったら・・・

 

写真左の、右のパン↑は焼いたら超ブサイクになっちゃいました・・・。
裏側のつなぎ目部分が丁寧に接合されていなかったので、
焼いているうちにそこが爆発してしまい、
表側の切れ目(クープ)を開く力が抜けてしまったんですね~。

ちっ、ヤワなやつめ。

ブサイクな方は、家に持って帰ってから
とっととフレンチトーストにして食ってやりました。証拠隠滅。
この教室で焼くフランスパンはもっちりなので、
フレンチトーストにすると旨いのです。

っていうか、
フランスパンは、別に好きじゃないのよ。
こんなにいっぱい焼いたは良いけど。
なので、全部フレンチトースト化。


nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

デザインを変えたいんだけど… [作ったりしたもののこと]

ブログのデザインを変えようと思って…
とりあえず、あーだこーだしてヘッダの絵を変えましたが…
やり始めると、色とか背景とか変えたくなってきたり…
いろいろ気になる部分が次から次へと出て来たけど…
でも眠くなったので…
えらい中途半端ですが…
挫折します…
おやすみなさい…


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

布ぞうり [作ったりしたもののこと]

友達へのお誕生日のプレゼントに、布ぞうりというヤツを作ってみました。
部屋の中でスリッパ代わりに履く布製のぞうりです。
履き心地も気持ちよさそうだし、床掃除にもなるし、洗えるから便利。

ということで「コットンBs」というところでキットを購入。

写真のように、ぞうり部分の布地と鼻緒、芯になるロープのセットです。
手書きのイラストたっぷりの作り方を見ながら格闘すること2時間で、
難なく布ぞうりが完成してしまいました。簡単!


ま、少々いびつだったり、端布の処理が適当だったり、
鼻緒の付け方が納得してなかったりと、イロイロありますが。
Tシャツの布地なので、弾力も出てスリッパより全然気持ちい~。
友達の旦那さんも「俺のは?」って言ってくれて、ちょっとうれしいわ。

ハマりました。作るの楽しい。他の友達用にも作ろうかな~。
なんだかんだといっぱい作っては、近所の人や親戚に配り歩く
母親の気持ちがよーくわかります(笑)

とりあえずダイソーで材料集めだな。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

リュスティック、ミニバケット、トマトとチーズのミルフィーユ [作ったりしたもののこと]

今回は、バケットは成形してクープを入れるだけしかやってない上に、
持ち帰ってからすぐ冷凍保存してしまったので、ちゃんと味わっておりません…。

パン屋さんの店頭にならぶフランスパン。
なにげないように見えるクープ(切れ目)だけど、美しく上げるのはムズカシイよお。
長さ、角度、間隔、切れ込みの角度と深さ、どれをとっても一発退場…。
前回よりも100倍ヘタ。今回は成形も手抜きで、生地の状態もイマイチでした…。

9月は「バケット8本でクープをマスター」なレッスンがあるそうだけど。
うーん、うーん…。フランスパンはあんまり好きじゃないから。8本って…。
でも、ここで焼いたフランスパンは、フレンチトーストにすると
もっちり感もあってベリ~ベリ~グッド、なのですけどね。



 

そして今回の目的、リュステックは捏ねから作りました~。
いやはや、こんなに簡単なもんだったのか!と感動。
…いや、パンチ3回も入れるなんて、手間はかかるんだけど。
でも、ボール1個とゴムベラだけなので、狭い台所に捏ね台広げずに済む(喜)
まあ、問題は「焼き」なのでしょうが…
我が家の貧弱な電気オーブンでどこまで出来るか、近いうちに挑戦だな。

途中の状態は、室温にしたカマンベールチーズの中のとこって感じ。
おもわずペロッと舐めたくなったけど我慢我慢。

生地はユルッユルなので、豪快に広げた強力粉の中に埋める。
そして粉の上から適当に伸ばし、適当にカードで切ってオーブンへ。ほら、簡単。

あ、写真右の断面図は、先生が焼いたやつです。
自分で捏ねた方は…断面なんて気にする前に食べちゃった…
だから、こんなにキレイな気泡が出来てるかどうかはワカリマセン。

 



これはトマトソースとチーズを3層に挟んで焼いた「ミルフィーユ(風)」。
生地はライ麦入り。うまい。全粒粉とか雑穀とか入ってるの好き。
直径15cmのパン、焼きたてがおいしくて、止まりません~。
普通のパン1個で、粉が約100gなんだそうですよ。
だからこのパンも普通のパン1個と同じくらいなんですよ、と先生。
いえいえ、チーズたっぷりでカロリー高いですってば。


これはトマトソースとチーズを3層に挟んで焼いたもの。
生地はライ麦入り。直径15cmのパン、焼きたてがおいしくて止まらない~。
普通のパン1個で、粉が約100gなんだって。
だからこのパンも普通のパン1個と同じくらいなんですよ、と先生。
いえいえ、チーズたっぷりでカロリー高いですってば。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

きのこ型のマフィンを作りたいのだけれど… [作ったりしたもののこと]

マフィンと言うときのこ型です、私にとっては。


↑こんなの。紙ケースより上の部分がぶわっと膨らんでるのです。
しかも、手のひらくらいありそうな大きさ。1個でお腹いっぱいになるサイズ。
で、時々家で作ってみるんですが、全然、きのこ型になってくれません。

先日、NHK教育「きょうの料理」で、森岡梨さんという方がマフィンを焼いてました。
それを見ていたら、型いっぱいにたっぷり生地を入れればきのこになりそうな気配。

ということで、また挑戦したわけなですが…



…なんだか上に膨れ上がるばっかりで、横に広がらない…。

レシピにも問題あるのかな?
「お菓子は計量が大事」と言われていますが、
マフィンはお菓子じゃな~い、マフィンはおやつ!もしくは軽食!

とかいって、私の場合、お砂糖も油脂類もかなり少なめ。
おっかさんがガッサガッサと手近な材料で作る感覚が好みなのです。
今回にいたっては、ピーナツバターをバター代わりにたっぷり入れてます。
粉も、コーンミールを入れてみたり間違えて強力粉だったり、かなり適当。
だから、出来上がり予想図が変わってくるのは仕方ないのかも…。

あ、ちなみに今日の材料は、甘くないビッグサイズ4個分、
  コーンミール 60g
  薄力粉 180g
  ピーナツバター+無塩バター 60g
  塩 ひとつまみ
  卵 1個
  砂糖 25g
  かぼちゃ 1/4個
  牛乳 90ml
(※この分量は基本を無視してるので、参考にしないでください(苦笑))

正統派のマフィンを作るなら
森岡梨さんのレシピは、NHK出版「きょうのレシピ集」の6月27日分をご覧ください。

で。話それましたが。きのこ型マフィン。

↑これですよ、この型!
中に段差があります。温泉の腰掛るところみたいな段差が。 
これがあれば、キレイなきのこ型に焼けそうな気がする~。

でもこれ、海外のサイトですらあまり見かけません。
これで焼いてみたいなあ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 作ったりしたもののこと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。